アメックスなら海外旅行時のスーツケース1個を無料で配送

アメックスなら海外旅行時のスーツケース1個を無料で配送

他のクレジットカードでは見かけない、アメリカン・エキスプレス・カードの特徴である旅行関連の無料サービスです。

海外旅行の際、自宅から空港、帰国時の空港から自宅までスーツケースを無料で配送してくれます。行きの場合はスーツケースは軽いですが帰国時は買い物したりしてかなり詰め込むので手ぶらで帰れるのはありがたいですよね。

もし電車などの公共交通を利用して帰宅する場合は飛行機で疲れている上に重いし移動だけでも大変。タクシーや車でもスーツケースを持ち運ぶのは面倒です。海外旅行をよくする方にはこの大変さがよくわかると思います。

手荷物無料宅配サービスが使えるアメックスカード

行きも帰りも無料でスーツケースを運んでくれるのは、アメックスゴールドカード、アメックスプラチナカードです。
提携カードとしてはMUFGアメックスプラチナカードは無料で往復ともに運んでもらえます。

これら以外の他のアメックスカードは帰りだけ無料で運んでくれます。

出発の時の申し込み方法

出発時に利用したい場合は出発の7日前までに予約する必要があります。連絡先は0120-989-509(通話料無料/月~金10:00~18:00・土日祝10:00~17:00)です。
空港での荷物受け取りは

成田国際空港:JALエービーシーカウンター
成田国際空港(第1ターミナル): 北・南4階(出発階)
成田国際空港(第2ターミナル): 南3階(出発階)
中部国際空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)
中部国際空港3階(出発階)
関西国際空港:JALエービーシーカウンター
関西国際空港4階南(出発階)
羽田空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)
羽田空港国際線ターミナル3階(出発階)

帰国時の申し込み方法

帰国時は空港の各カウンターから申し込みます。

成田国際空港:JALエービーシーカウンター
成田国際空港(第1ターミナル): 北・南1階(到着階)
成田国際空港(第2ターミナル): 本館1階(到着階)
中部国際空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)
中部国際空港2階(到着階)
関西国際空港:JALエービーシーカウンター
関西国際空港1階南(到着階)
羽田空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)
羽田空港国際線ターミナル2階(到着階)
成田と関空ならさらにお得
さらにアメリカン・エキスプレス・カードには無料ポーターサービスがあり、成田と関空だと出発帰国ともに

空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで
到着ロビーから駅改札口やバス停まで
専任スタッフが荷物を運んでくれます。申込は成田国際空港は前日12:00まで、関西国際空港は前日までに03-6687-7888(成田)、072-455-3450(関空)に連絡します。

実際に手荷物無料宅配サービスを使ってみた

出発日1週間前までにアメックスゴールドに連絡しておく
海外旅行に行く際に、アメックス・ゴールドカード1枚に付き1つのスーツケースを無料で来うこうまで送ってもらうことができます。家族カード1枚発行が無料なので、夫婦の場合は必ず家族カードは発行しておきましょう。普段使わなくても発行しておくだけでスーツケースが2つ無料配送可能です。

ちなみに家族カードを発行しておくだけで海外旅行保険の対象にもなるので必ず発行しておくべきです。

1週間前までにアメックスに電話しておくと、自宅まで集荷に来てもらう日程を決めます。何日の何時から何時までの間、という感じで電話で日程を決めます。それまでにスーツケースの中身を準備しておいてください。

当時は私の場合はヤマトが取りに来ました。伝票を貰って終了です。ここには3つで1,500円ほどの料金がかかっていましたがこれはアメックスが予め持ってくれているという感じですね。2回目は別の運送業者でした。基本的に電話口で配送担当の方が「○○が集荷に伺います」と言ってくれるのでわかりやすいと思います。

スーツケースを預けたら、あとは手ぶらで空港まで行けばOKです。空港では自分がチェックインするターミナル近くのJAL ABCカウンターに届いているので、アメックスカードと集荷時の伝票、パスポートや航空券のeチケット等を見せればスーツケースを出してくれます。

実は3日前でも大丈夫
2回ほどやったのですが、出発3日前でも受け付けてくれます。ただし何かしらの理由で集荷できない場合もあるかもしれないので原則は1週間前には電話したほうが無難です。以前1週間を切ってしまったので依頼しなかったことがありましたが、スーツケースを持ち歩くのは本当に大変です。

3日前でも受け付けてくれて、さらに出発時間が午後3時過ぎの都内自宅から成田発のときは、集荷予定日が前日の夜まで大丈夫でした。日本の運送業はすごすぎますね。毎月海外旅行に行くのでカードの年会費は完全にペイ出来てしまっています。

帰国時も無料で配送可能

アメックス・ゴールドカードの場合は帰国時もスーツケースを無料配送可能です。ほかにはSPGアメックス、デルタアメックス、その他のセゾンアメックス系、MUFGアメックス系なども帰国時だけ配送が可能です。※MUFGプラチナアメックスは出発時も無料。

帰国の際もJAL ABCカウンターでカードを見せて、住所などの必要事項に記入すればあとは預かってくれて自宅までスーツケースを送ってくれます。

注意点としては受付カウンターで並ぶ可能性があるということです。他の人達もアメックスカードの人や別のカードの人、普通に有料で配送する人がけっこういます。帰国が夜の場合はバスや電車の時間に余裕があるときのみ利用しましょう。

手ぶらで海外旅行は最高にラクです

行きの際もスーツケースがないだけで重くない空のスーツケースだとしてもちょっと大変ですよね。リムジンバスで空港まで行くのにもスーツケースがないだけで本当にラク。手間というだけではなく精神的にラクなんですよ。

そして帰国時は23kg満杯までスーツケースに荷物を入れて帰るのでこのときこそ無料で配送してくれるのは助かります。

アメックスゴールドカードの年会費が3万程度ですから、往復でスーツケース2個2,000円くらいは1回の海外旅行で得している計算になります。私は年間3~6回ほど海外旅行に行くので毎回助かっています。行きの際は1週間前までに申し込まないといけないのでたまに忘れてしまうのが残念ですが・・・。

このようなサービスを使うかどうかでお得度合いが変わりますのでぜひフル活用してもらいたいと思います。