お薦めのダイエット食品

お薦めのダイエット食品

ダイエットは運動することが後々のリバウンドを抑えるために必要ですが、最も効果があるのが食事制限です。食事制限はたた食べる量を減らすだけでは確実にリバウンドしてしまうので、ダイエットに最適な食品をいかに選ぶか、ということが重要になります。

ここでは食事制限の際のダイエット食品を解説します。ダイエット用に作られた食品は高いのでこれらを使わずに普通の野菜や肉などで普段から食べられる食材・食品のお薦めをご紹介します。

冷凍ササミを大量に買う


まずは冷凍のササミを大量に買うことです。このときに大事なのは、スジがとられているもの、そしてバラバラに冷凍されているものを選ぶことです。2kgなどで激安で売っている冷凍ササミは全てくっついて固まってしまっているため、一度回答してからバラす必要があり、鮮度的に問題があります。

少し高くなってしまいますが、バラバラに冷凍されていると食べる分だけ焼いたり蒸すことができるので便利です。また、スジが取られていねものはそのまますぐ調理できるので簡単で手間がかかりません。

最悪、全ての食事をササミだけにしてしまっても確実に体重が減りますので、それくらい冷凍ササミを買い貯めることをお薦めします。基本的に肉の専門店等でないとバラバラになった冷凍ササミは置いていないことが多いです。

私は楽天で冷凍のバラになったササミを購入しています。1食3本食べていますがこれだけでもかなり満腹になります。

基本的には冷凍のままフライパンに入れて、軽く水を加えて蓋をして加熱。これだけです。あとはドレッシングなどを掛けて食べるか、加熱時に塩コショウやコンソメなどをふりかけたり、焼肉のタレを入れたりしています。蒸すのも良いですが面倒なのでほとんどがフライパンで加熱です。

冷凍ブロッコリーを大量にストック


ブロッコリーは葉物野菜に比べると歯ごたえがあり、ボリュームもあるため満足感が高い野菜です。しかもブロッコリーはダイエットに最適な野菜として知られていて、ただの食事制限のための野菜ではなくアスリートが食べる高栄養価な野菜としても有名です。アスリートでブロッコリーを食べないのは損というほどです。

そしてブロッコリーは冷凍がとても安く出回っています。私は楽天で一気に大量買いしています。相場としては500gで200円ちょっとです。バラバラに冷凍してあるブロッコリーはIQFなどと書かれているのでわかりやすいです。これは230円くらいで買えます。

コストコの冷凍ブロッコリーも有名ですが楽天で業務用として売っている冷凍ブロッコリーもだいたい同じくらいの価格です。コストコが2.3kgで900円程度、楽天は500gが200円程度です。私は買い物に行く時間がないのと重い物を持ち帰るのが面倒なのでいつも冷凍ササミ同様に楽天で購入しています。

朝起きたらすぐに冷凍のブロッコリーを3食分茹でてしまいます。そのあと食べないものは冷蔵して昼と夜に食べるようにしています。ほとんど主食レベルで食べます。お米やパンはまず食べないので、ブロッコリーでしっかりと食物繊維とビタミンを摂取する感じですね。

アミノ酸と1リットルのボトル


私は普段ジムで筋トレをするので、プロテインやアミノ酸などは1日を通して多めに摂取しています。運動をしてもしなくても筋肉は脂肪よりも先にエネルギーとして使われてしまいます。絶食ダイエットが失敗するのは筋肉が少なくなって基礎代謝が普通の人よりも低くなってしまうことです。

また筋トレをしているため、筋肉は減らしたくないので日中の仕事の間は1リットルのボトルにアミノ酸をとかしたものを少しずつ飲んでいます。9時半~18時までの仕事の間に1リットルを飲みます。昼食はまた別で水などを飲んでいます。

日本のサプリメーカーは非常に高いので、最近スポーツをしている人はほとんどがサプリメントを輸入しています。輸入は送料が高いというイメージがありますが、実はiHerbというアメリカのサプリ通販サイトは40ドル以上になると送料が無料になります。私はここでプロテインやアミノ酸、ビタミンなど全て送料無料で購入しています。

私のお薦めのアミノ酸はエクステンドのマンゴー味です。ボトルの水に添付のスプーン1杯でOKです。30食分で1日100円以下です。これはかなり安いと思います。日中に飲むコーヒーもカフェインで脂肪燃焼効果がありますが、動かないと無意味なので、アミノ酸を常に取り入れることで筋肉の分解を抑制するほうが断然効果的です。甘くてカロリーと炭水化物の多い缶コーヒー100円を買うなら、断然カロリーゼロのアミノ酸を飲んだほうがダイエットには良いです。

しかも1日掛けて1リットルを飲むわけで、空腹を紛らわすのにも使えます。

全てストックしておけるダイエット食品

これまで紹介した3つの食品はすべてストックしておけるものです。いちいち毎日買い物して調理して、という手間を極力省いています。私は毎日仕事が15時間ほどありなかなか調理する時間がないので、このような食事スタイルに行き着きました。外食や買い食いをすれば簡単ですが、正直それだとデスクワークでほとんど歩くことがない30代以降の年代にとってはデブまっしぐらなのです。

普通の人と同じような食生活をしていてもどんどん太ります。それは生きている大半を座っているか寝ているかで過ごしているからです。通勤時間についても徒歩10分程度なので運動のうちに入りません。筋トレは1時間ほど高ウエイトでやっていますが、それでも太ります。

要するに食事による摂取カロリー自体を普通の人よりも減らさないと痩せることはできません。現状維持をするならたまにはピザとかを食べてもいいと思いますが、『痩せる』ということを考えるとここまでやるしかありません。

野菜を毎日買ってきて洗って切って盛りつけて食べる、こんな時間はないので冷凍のブロッコリーは本当にお薦めです。ダイエット効果もありますので。ササミ以外にも冷凍のむきエビも低カロリー高タンパクでお薦めですが、これは価格が非常に高くなるのでコスパ的にお薦めしませんでした。たまに食べる程度にストックするなら味を変えるにも良いですしお薦めではあります。

完全に毎食ササミとブロッコリーのみにする必要はなく、たまに玄米ご飯なども食べますので、ライフスタイルに応じてこれらを取り入れるようにしましょう。